nesheep5's blog

プログラミング・子育て・家づくり・音楽 etc...

Saxアドリブレッスン - ディミニッシュを用いたアプローチ

今日はディミニッシュについて教えてもらったのでメモ。

 

ディミニッシュとは

 

  • ルート、b3rd、b5th、6thで構成されたコード。
  • 音程差が全て半音三つ分。

組み合わせは以下の3通り

  • C-Eb-Gb-A (Cdim = Ebdim = Gbdim = Adim)
  • C#-E-G-A# (C#dim = Edim = Gdim = A#dim)
  • D-F-Ab-B (Ddim = Fdim = Abdim = Bdim)

ディミニッシュの使いどころ

ルートをCとすると、

  • Cdim = C-Eb-Gb-A = (R-b3-b5-13)
  • C#dim = C#-E-G-A# = (b9-M3-5-b7)
  • Ddim = D-F-Ab-B = (9-11-#5-M7)

なので、

  • C7上でC#dim(=C7(b9)とほぼ一緒)

 

広告を非表示にする